ムダ毛処理前・処理後の注意

肌へのダメージを少しでも軽減するために、ムダ毛処理前後のケアは非常に大切です。

@処理前に肌を清潔にする処理する部位の肌を石鹸、ボディーソープでしっかりと洗います。
菌が入って、炎症や毛嚢炎を起こしてしまうのを防ぐためです。
毛嚢炎などになってしまうと、痕に残ることもあります。


A使用するカミソリやシェーバーなどの汚れをチェック
カミソリは、その都度新しいものを使用することをおすすめします。
シェーバーもヘッドに前回処理したときの毛や、汚れがつまっていないかチェックしてください。
目詰まりしていると、切れ味が悪く肌を傷めます。

続きを読む
posted by 助手 at 03:55 | ムダ毛処理方法〜自己処理編〜

ビキニライン・Vゾーン

ワキと同様に非常にデリケートなビキニライン・Vゾーン
毛の生えている方向もバラバラなので処理が難しいです。
炎症や色素沈着を起こしやすいので注意して行いましょう。

毛抜きで“抜く”という処理は、肌を傷つけ毛嚢炎(もうのうえん)などの原因になりなりやすいです。
ですので、カミソリで剃ったほうが安全です。

処理する部分の毛はあらかじめハサミでカットして、剃りやすくしておきます。
そして、シェービングフォームやローションをたっぷりつけて剃ります。
ビキニライン専用のリンスなどもあるので、普段からそれを使って毛を柔らかくしておけば処理もしやすいでしょう。


posted by 助手 at 14:57 | ムダ毛処理方法〜自己処理編〜

背中のムダ毛処理

襟足と同様に非常に処理しづらいのが背中のムダ毛です。
水着やドレスなど露出度の高い服を着る時にはしっかりと処理しておきたいです。



続きを読む
posted by 助手 at 14:55 | ムダ毛処理方法〜自己処理編〜

襟足のムダ毛処理

顔のムダ毛に関しては鏡などでよくチェックしますが、襟足は見落としがちです。
「うなじが好き」だという男性は多いので意外と見られているかもしれません。
見えにくい部位なので、注意して処理しましょう。


続きを読む
posted by 助手 at 14:52 | ムダ毛処理方法〜自己処理編〜

顔の産毛・ムダ毛処理

顔のムダ毛はすごく目立ちます。肌の白い方ならばなおさらです。

更年期や出産でホルモンバランスが崩れると、鼻の下やアゴのヒゲが濃くなることもあります。

顔に産毛やムダ毛があると肌がくすんで見えてしまいますので、しっかりと処理してあげましょう。


まずは顔の毛の流れを把握します。

額やTゾーンは上から下に、頬周辺は顔の外側から内側、鼻、口の周りは内側から外側に向かって生えています。

顔の毛を剃る時は、カミソリやシェーバーを持っていない方の手で、肌を伸ばしてあげると、刃の滑りもよくキレイになります。

続きを読む
posted by 助手 at 14:50 | ムダ毛処理方法〜自己処理編〜

腕・脚のムダ毛処理

オールシーズンを通じて気になるのが腕・脚のムダ毛です。
ワキやビキニラインと比べると毛質は細く柔らかいですし、毛の流れも一定方向なので処理はやりやすいです。
肌も他の部位よりも丈夫です。


続きを読む
posted by 助手 at 14:45 | ムダ毛処理方法〜自己処理編〜

ワキのムダ毛処理

ムダ毛の中でも最も悩まされる箇所がワキです。
夏場にノースリーブの洋服を着たくても、ワキが気になって着れない方は多いのではないでしょうか?

ワキ毛は一日だいたい0.3mmと伸びるスピードが非常にはやく、しかも太いです。
毛の生えている向きも、バラバラなため処理も難しいです。
そのためボツボツと毛穴が鳥肌のように目立ってしまったり、色素が沈着してしまうというアクシデントが起こりやすいです。


続きを読む
posted by 助手 at 14:40 | ムダ毛処理方法〜自己処理編〜

ムダ毛自己処理のトラブル

ムダ毛の処理方法には大きく分けてカミソリやシェーバーなどで“剃る”という行為と、毛抜きや脱毛テープなどで“抜く”という行為の2つがあります。

“剃る”よりも“抜く”方が仕上がりはキレイですし、長持ちもしますが、肌へのダメージは大きいです。

どのような方法であれ、ムダ毛を処理するという事は、肌を傷めます。

肌へのダメージが原因で下記のようなトラブルが起こることもあるので注意してください。

続きを読む
posted by 助手 at 02:31 | ムダ毛処理方法〜自己処理編〜

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。