ビキニライン・Vゾーン

ワキと同様に非常にデリケートなビキニライン・Vゾーン
毛の生えている方向もバラバラなので処理が難しいです。
炎症や色素沈着を起こしやすいので注意して行いましょう。

毛抜きで“抜く”という処理は、肌を傷つけ毛嚢炎(もうのうえん)などの原因になりなりやすいです。
ですので、カミソリで剃ったほうが安全です。

処理する部分の毛はあらかじめハサミでカットして、剃りやすくしておきます。
そして、シェービングフォームやローションをたっぷりつけて剃ります。
ビキニライン専用のリンスなどもあるので、普段からそれを使って毛を柔らかくしておけば処理もしやすいでしょう。


posted by 助手 at 14:57 | ムダ毛処理方法〜自己処理編〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。